キャッシュレス還元で、船サオを自分にお年玉

シェアする

 消費税がUPされた時に始まった「キャッシュレス還元」とは、目に見える出会いがないのが本音だ。

と、ある日。行きつけの釣具店で買ったクレジットカードの利用明細に、なんと商品の計上ごとに5%のマイナス計上がされ、恩恵が出た。釣り具は、まずこの店で購入する葱背負った鴨さんなんだが、これはうれしい。小遣いの多くが消費されるお店で、5%レスは得した気分で、ポイントが付くより数倍嬉しい発見だ。

フルソリッドロッド、トルクリフター

フルソリッドロッド、トルクリフター200H/200MH

この釣具店のPB製品のロッドにトルクリフターというフルソリッドの船サオがあり、「これだけは間違いないから」と言われ、昨秋購入をした。大手の半分の価格だ。200Hで錘負荷40-120号とされているが、フルソリ独特の軟らかさが頼りない印象だ。

しかし、使ってみるとなかなかのもので、のませ釣りでハマチがきれいにアジを食いこんでくれ、水面で頭を振る暴れん坊をやさしくいなす。また、チョクリ釣りでは、追い食いがスムーズで、5匹を40mの水深から引きずり上げるパワーには驚き、サオの描く弧がきれいで、良いものを安く手に入れたと思った。

同じシリーズで、200MHもあり、錘負荷が30-100号と少し軟らかめになる。白身魚に200MHかなと思っていたところ、年末キャンペーンがあって、年内に申し込んで、それを正月に買うと10%OFFだという甘い言葉に、ひとつ年をとるご褒美のお年玉にと鴨さんは乗っかった。

10%OFFで、先の5%還元があり、さらにポイントが貯まっていたので、15%プラスアルファーのレスで手に入れた。春メバルがこの軟らかいフルソリのデビュー戦で、今から楽しみだ。

このマークはよく見かけるのだが、メカニズムがわかりにくい。

キャッシュでマイナス計上がそのまま利用明細に出るのが、通常使っているカード。しかし、対象店のリストに載っていても、マイナス計上がされない店もあるし、他のカードでは、ポイント還元もある。ポイントはたくさん貯まらないと恩恵が少ないので、マイナス計上がベストだ。

共通しているのは、そのお店では、大概の場合メカニズムはわかっていないこと。

今回は、出合頭に口を開いた80cmの鯛にハリがかかりで釣れたような奇跡の発見だった。器用な方々は、うまく利用されるのだろうが、オヤジにはあまりにも難しすぎる。

どちらが本筋の話だか……、サオもPB製品でも良いものが見つかり大発見、わからないなりに買っていたものが、キャッシュで5%還元も大発見だった。この新しい年もこんな良い大発見がたくさんあると幸せ気分だ。

 HOMEへ戻る

今釣れている旬の魚の実釣記録です。狙った潮で釣った胸のすく釣り、まぐれで嬉しい釣り、実力の貧果まで、来年の今日のための実釣記録です。99.9%ひとり気ままに午前中だけの釣りですが、おいしい魚の釣りものを参考にどうぞ。

meikeimaru の失敗から生まれた推論と実戦のノウハウ集です。ボート釣りでの仕掛けやタックル、釣り方など、実釣記録に基づく活きた内容として、情報提供をします。播磨灘で培った私のノウハウですが、参考にしてください。

meikeimaru のボートノウハウとメンテナンス ボートの操船や維持のノウハウや、艇体や船外機エンジンのオイル交換、グリスアップ、定期交換部品などのメンテナンス方法や作業手順をわかりやすくまとめています。