HOME

シェアする

 meikeimaru

明石沖から家島諸島がフィールドの ひとり気ままな実釣記録とノウハウ

ブリをジギングで釣る

2019/11/30 92cm ジギング

ようこそ ひとり気ままにボート釣りの meikeimaru サイトです。

最終更新:2021/07/31 

 早いもので7月も終わりです。タコの不調にはびっくりですが、ここ何年かマダコ釣りの様子が変化しています。復調なく終わってしまいそうですが、来シーズンの楽しみにして、青や赤を追いかける季節になってきました。先日のツバス、酢じめにしたらとんでもなく美味く、夏の肴としてはかなりの上物でした。酢で締めたり、干したりという素朴な手を加えると面倒ながらも、料理とは違うそのものの旨味が出て、感心します。

 家島諸島でおいしいアジのボート釣り 7/30 2021/07/31 

朝のうちの下げ潮の日、9時までの短時間勝負で、鯵寿司のネタを釣る。

 ボートキャスティングで夏が旬のツバスを釣る 7/26 2021/07/27

ハマチの群れは何処に、かわりに夏が旬のツバスが回遊してきた。これは楽しい。

 海の日の明石沖マダコのボート釣り 7/22 2021/07/24

期待の解禁の1日は、惨敗です。今年の不調は回復しないのか。

 明石市沿岸の遊漁タコ釣りルール 2021年版更新

2021年版パンフレットが兵庫県農林水産局水産課「兵庫の海釣り」サイトに掲載されましたので、タコ釣りルールのページを更新しました。

 ボートのメンテナンス DIYレベルでいろいろ解説

 ジギングノウハウ集と釣行ログのページを作りました。 

10/17 既製ページからジギングに関する一覧ページです。ノウハウ集と釣行ログがあります。

 7月のUP

 キャスティングとSLJで明石沖青物狙いのボート釣り 7/14 2021/07/16

 ライトジギングで青物狙いのボート釣り 7/12 2021/07/13

 明石沖のマダコ不調を乗り越え2日間のボート釣り②6/30 2021/07/07

 2021/7月のボート釣りの狙いもの 播磨灘で釣りを考察 2021/07/03

 明石沖のマダコ不調を乗り越え2日間のボート釣り①6/29 2021/07/01

 6月のUP

 初物の青物をキャスティングで狙うボート釣り6/28 2021/06/29

 アナゴを釣り、シロギスのボート釣りは苦戦 6/25 2021/06/26

 播磨灘のレンタルボートで 今なにが釣れるかチェック 2021/06/19

 明石タコ、6月初旬どうも不調はなにか(号外) 2021/06/13

 家島諸島でマダイをボートで釣る 6/7 2021/06/08

 2021/6月のボート釣りの狙いもの 播磨灘で釣りを考察 2021/06/05

 明石タコをボート釣りでエギを使い狙う 6/1 2021/06/03

—————————-

何気ないことを書いています。ふーんとお読みください。

 2021/07/24 天気痛

梅雨明け10日という言葉があり、梅雨が明けると太平洋高気圧にデンと覆われ、晴天の安定したお天気が続くこというが、ここ何年かはぐずついた梅雨明けだった記憶だ。気象庁の曖昧な表現の「梅雨明けをしたと思われる」の何日か前から派手な雷雨もありながらも晴天の夏空が現れた。気温の上昇も高く、暑さ到来ながら、私には嬉しい夏空がやって来た。

「天気や気圧の変化によって起こる「気象病」や「天気痛」と呼ばれる頭痛やめまいなどの発症」とウェザーニュースに記載されていて、その予報もある。気圧が下がってくると、私も「おもしろくない」になり、雲が出れば薄暗くなるので、拍車がかかるようで、寒い、暗いが好きではないので、冬の曇天や雨天は、愉快でない日々になる。

自宅で、パソコンに向かっていても手が止まる回数が、気圧の低下とともに多くなり、いわゆる生産性は落ち始め「おもしろくない」になる。まあ、わがままなものだが、どうにも苦手。

「おもしろくない」の時は、腕時計についている気圧計のグラフが物語っていて、折れ線グラフが下降傾向になっている。周囲の照明を少しでも明るくしたり、BGMで気分を変化させようとするが、そう大きな効果があるものではなく、天気図とにらめっこになる。

夏は子供のように真っ黒に日焼けをする日々だ。釣りをすると太陽から逃れるすべもないが、曇天雨天よりは晴天は気持ちが晴れやかだが、さすがに釣りは午前中が良いところで、昼一番までにボートの片付などを済まさないと伸びてしまいそうになるし、いい年して炎天下で熱中症ですとならないように早々に引き上げる。それでも夏はいいんだ。

過去ページへ

今週の一枚

タコ釣りの最中に見たサメの背びれと尾ひれ。1m以上の魚体も見えゆっくりと泳いでいた

タコ釣りの最中に見たサメの背びれと尾ひれ。1m以上の魚体も見えゆっくりと泳いでいた

—————————-

播磨灘 明石の海を中心に meikeimaru でボート釣りと、ボートそのものの海遊びやノウハウ、ボートのメンテナンスなど お役に立てる情報をお届けします。

スマートフォンでは、右上の赤いハンバーガーマーク をクリックすると、メニューが表示されます。

meikeimaruメンテ中のショット

meikeimaru バウハッチに赤のブリマークと筆記体の船名を入れた。

今釣れている旬の魚の実釣記録です。狙った潮で釣った胸のすく釣り、まぐれで嬉しい釣り、実力の貧果まで、来年の今日のための実釣記録です。99.9%ひとり気ままに午前中だけの釣りですが、おいしい魚の釣りものを参考にどうぞ。
meikeimaru の失敗から生まれた推論と実戦のノウハウ集です。ボート釣りでの仕掛けやタックル、釣り方など、実釣記録に基づく活きた内容として、情報提供をします。播磨灘で培った私のノウハウですが、参考にしてください。
meikeimaru のボートノウハウとメンテナンス ボートの操船や維持のノウハウや、艇体や船外機エンジンのオイル交換、グリスアップ、定期交換部品などのメンテナンス方法や作業手順をわかりやすくまとめています。
ボートのメンテナンスTOPページ DIYレベルでできるいろいろを実技解説します。船外機の油脂交換から部品の定期交換、電装系メンテや取付、艇体艤装関連、メンテナンスのページです。DIYerメンテは、ボートの楽しみを広げます。

 のページはこちら。

釣りは大好きですが、釣った魚を食べるのも大好きです。食べたいから釣りに行くというのが本音です。素人の家庭料理ですが、旬の肴をご覧ください。

釣りやボートのノウハウや様々な内容を ご覧ください。
どうぞご愛顧のほど、お願い申し上げます。

明石江井ヶ島海岸のきれいな砂浜

明石江井ヶ島海岸のきれいな砂浜

日常の情報発信、好きなこと、食べ物、行きたい、ハイク のサイト

 akirama weblog