ハマチ ブリ釣り | ボートで、アジの泳がせ仕掛け(のませ釣り)で青物の大型を狙う。その6

シェアする

meikeimaruのボート釣り 狙いは「アジで青物」

 2018-11-25 釣りログ

メジロ良型2匹の釣果

メジロ良型2匹の釣果 よく太っている

11/25 海況: 穏やか水温19.6℃ 中潮 干潮 4:45 満潮 12:19 家島

明石海峡転流 5:36 上げ潮最大 9:06 7.1kt

昨日に続き、明石沖でボート釣りのブリやハマチの大型青物を狙います。

アジの泳がせ(のませ)釣りで、終盤戦のブリを狙い、それも目標はメーターオーバーです。昨日は、ブリを1匹釣りましたが、やっとのブリサイズ81cmで、今日はそのサイズアップにチャレンジです。

連日の潮が速い日で、今日はさらに速く明石海峡のピークは、7.1ノットです。速い潮が青物釣りには必要ですが、少々速過ぎで、ポイント周辺でも4ノット以上でボートは流れるでしょうから、ピーク前の朝の内が時合いになる勝負どころでしょう。

日の出前の6時過ぎに meikeimaru 出航です。

昨日はエサのアジ釣りに時間を費やしましたが、おかげで昨日のアジが元気よくイケスにいますので、ポイントのカンタマへ直行ができます。一晩アジをイケスで生かすには、イケスの中で広く泳がせ、エアポンプでエアー供給をすると、さらに元気です。

ポイントのカンタマ、水深60m地点に到着で、7時半過ぎからの釣り開始です。

さあ、アジを泳がせます。水深60mから40mのカケアガリを狙います。潮が速いので一気に登って行き、もたもたしているとオモリが底を引きずってしまいます。オモリが底を引きずったら、まず釣れません。基本は、1m-2mほど底をオモリが切った状態を維持します。

潮の流れが速い時は、軽い駆け足のような速さで流れていきますので、どんどん巻き取っていかないとオモリを引きずりますので、注意が必要です。

アジを底から5mくらいの通常の青物の捕食帯を泳がせます。

3回目を流している8時半前に時合い到来で、水深45mで食ってきました。

ゴツゴツと食ってきて、その後に一気に走ります。ここで、サオのパワーを使って両手で大きくアワセを入れます。グンとサオがしなり、ハリがかりを確実にさせます。かかった魚もなかなかのパワーでドラグを滑らし、ラインを出していきます。青物釣りの真骨頂です。やめられない釣りです。

浮かんできたのは、ブリ迄はいかないですが大きなメジロです。青々としたきれいな魚体をうまく玉網に入れて、ボートに引き上げます。メジロの良型やブリサイズは、これがいつもながらの感激の瞬間です。74cmの立派なメジロです。

玉網は、幅が70㎝の大きなものを使用しています。狭いボートで邪魔な大きさですが、さすがに使い易さはあり、わずかな差ながらも取り込みが楽になりました。道具ですね。

ハマチを釣る

ハマチを釣る

イケスに魚を入れて、潮上に引き返しますが、さすがに潮が速くだいぶに遠くへ流されていましたので、速力を上げてポイントに戻ります。時合いを逃すことができません。

次も水深45mの同じ場所で、食ってきました。同じようなゴツゴツと食ってきて、その後に走ります。同様に大きくアワセを入れて勝負です。今度は、先ほどではない引きですが、頭を振りながらサオを絞ってきます。無事取り込んだのは、65cmのメジロです。うれしい2匹目です。

ハマチを釣る

ハマチを釣る

 本日の青物パターン

  • はっきりとしたアタリが出るパターンでした。くわえて、飲みこんで、走る、というパターンです。
  • 走るまで待てばOKです。違和感が強く出ない限り吐き出すことはないのが青物ですから、待てば必ず走ります。
  • 走ったら、大きくアワセを入れて、ハリをカンヌキ(口元)にかければ、もうこっちのものです。
  • 適時、サオをゆっくりと大きく上下させ、アジを動かす誘いは効果があります。多くは、この誘いの後に食ってきます。アジに働いてもらいます。

この後が続かず、短い時合いが終わったようです。潮がどんどん速くなる日ですから時合いも短かったのでしょう。潮がますます速くなり、ボートが4ノットを超える流れになって来て、この速い潮では釣りは難しく、ここらで切り上げです。
期待のブリは不発ながら、良形のメジロ2匹で十分な釣果ですし、頭の中はブリ鍋でいっぱいですし、予定通りの10時に沖上がりで、帰港の途につきました。
昨日2匹、今日も2匹と朝の時合いだけを使って、ブリにメジロが釣れた土日の楽しい釣りでした。

ハマチの顔と口

ハマチの顔と口

ボート釣りのアジの泳がせ釣り(のませ釣り)で狙うブリやハマチは、手順さえ踏めば、必ず釣れます。アジが泳いで誘ってくれますが、アジ任せでは釣れないので、アジに積極的に働いてもらいます。同時に、釣れる潮で釣れるアジを泳がせれば、確実です。

  本日使用のリグ

シマノ ライトゲーム SS moderato Type73 H255 シマノ 電動PLAYS800

ラインPE3.0号  リーダー ナイロン14号

ハリス 10号 ハリ ヒラマサ12号

今釣れている旬の魚の実釣記録です。狙った潮で釣った胸のすく釣り、まぐれで嬉しい釣り、実力の貧果まで、来年の今日のための実釣記録です。99.9%ひとり気ままに午前中だけの釣りですが、おいしい魚の釣りものを参考にどうぞ。
meikeimaru の失敗から生まれた推論と実戦のノウハウ集です。ボート釣りでの仕掛けやタックル、釣り方など、実釣記録に基づく活きた内容として、情報提供をします。播磨灘で培った私のノウハウですが、参考にしてください。
meikeimaru のボートノウハウとメンテナンス ボートの操船や維持のノウハウや、艇体や船外機エンジンのオイル交換、グリスアップ、定期交換部品などのメンテナンス方法や作業手順をわかりやすくまとめています。